仮性包茎だからといって汝よ悩むことはない!

日本人の多くは・・・?

仮性包茎で悩んでいる若い人は、安心してください。実は日本人の多くは仮性包茎なのです。だから、実は友人の人も仮性包茎の可能性は非常に多く考えられます。そしてその事実は、女性も多く知っています。特に気になるのは性行為の際です。皮を被っていると性行為ができないのではないか?また、相手の女性から嫌がられるのではないのか?心配ですよね。でも、女性は日本人の多くは仮性包茎とわかっているためにそんなに気にはしていませんよ。安心してください。

仮性包茎にも色々種類がある?

仮性包茎にも種類というか、状態によって手術などの必要が出てくる可能性があります。勃起時や手で皮を剥くことができる状態であれば特に問題はありません。ただし、手や勃起時などにも、亀頭部分は出てくるけど完全に露出しない場合は、手術などの治療が必要となってきます。手術と言っても入院は、必要なく当日退院ですので安心してください。ただし術後は亀頭部分が露出した状態のため、肌着などのこすれによって痛みが生じて1か月間くらいは性行為は難しいようです。

仮性包茎だからと言って安心はだめ!

仮性包茎で、勃起時や手で皮を剥くことができるからと言って手術は必要ないし、性行為もできるからと言って安心はできません。常に皮が剥けている状態でないために、亀頭部分は非常に不衛生です。残尿が亀頭部分に貯まり雑菌の棲家となっています。そのために匂いも発しますし、そのまま性行為を行うと病気の原因となります。そのために、常に清潔に保つ必要があります。また、余分な皮が挿入時に巻き込んで相手に痛みを与えることもありますので注意してください。

仮性包茎とは、指を使用すれば亀頭から皮をはがす事の出来る包茎の事を言います。日本人男性に多くいます。